大地のハンター展 ―陸の上にも4億年―

大地のハンター展 ―陸の上にも4億年―
会期 2021年07月03日(土) ~ 2021年09月05日(日)
開催時間 10:00〜18:00(観覧券の販売は17:30まで)
休館日 7/5(月)、7/12(月)、7/26(月)、8/2(月)、8/23(月)
観覧料 一般1,600円(1,400円)/大学・高校生 1,300円(1,100円)/中学生以下無料 *( )内は有料20名様以上の団体料金 前売券[一般のみ] 1,400円
会場 新潟県立万代島美術館
交通案内はこちら

動物たちの「捕食」に注目し、生態系における役割と重要性を解き明かす科学展覧会。大型のワニやネコ科哺乳類、フクロウ、タカなどの猛禽類、トンボやハチなど、主に国立科学博物館が誇る貴重な標本により、太古の昔から現代までの多彩なハンターたちの起源と進化をたどります。