ジャポニスムとナビ派の版画

ジャポニスムとナビ派の版画
会期 2010年05月02日(日) ~ 2010年06月21日(月)
会場 新潟県立万代島美術館
交通案内はこちら

19世紀後半の西欧には、日本美術の影響を受けて芸術の革新を目指す「ジャポニスム」の動きがありました。中には、自ら「ナビ」(ヘブライ語で「預言者」の意)と称して新たな表現を模索した若い画家たちもいました。ジャポニスムとナビ派の版画を所蔵品から紹介しました。